トップページへ現在のかごの中
商品詳細
商品ジャンル一覧 > ジャンル「ベストブラス」商品一覧 > 商品詳細「中古トランペットマウスピース     グルーヴ11E GP」

金管楽器製作のスペシャリストで数々の特許を持つ「トランペット界のエジソン」濱永晋二氏が開発したハイパワーシリーズです。
新開発したバルブシステムをはじめ画期的なアイデアが満載された
「アイオリア」「アルテミス」トランペットや
開発不可能といわれていたサックス用ミュートを開発し話題となりました。
2009年4月に発売された「グルーヴ・シリーズ」というカップの深さにより
マウスピース全体の長さが違う「マルチ・レングス」マウスピースです。

マルチレングスシステム

カップの深さによりマウスピースの全長と内径がデザインされています
カップが浅いと全長が長く
カップが深いと全長が短くデザインされています。
楽器本来の正しいピッチ・響きを引き出すため
チューニングスライドの極端な抜き差しをしないためのデザインです。

グルーヴ
スロートの一部に細かいネジ状の溝が刻まれています。
これにより適度な抵抗がありバテにくく
ローからハイまで楽にトランペットらしい豊かなサウンドとなります。

重さが135gありグルーヴ・シリーズでは
最小サイズのマウスピースです。
全長は97.5mmで市販のマウスピースでは最長モデルです。
ボディーに2本の音響スリットがありヘビーモデルの重厚な響きなのに
コントロールが楽な吹奏感を実現するデザインです。

内径サイズはバック12Cよりやや小さめです。
リムはフラットで厚めです。
そのため外径サイズはバック10−1/2よりやや大きめに感じます。
とても口あたりがソフトでハードプレスしても痛くなりにくいリム形状です。
リム内側エッジがややはっきりしています。
カップ内はサテン状の仕上げです。
カップはゆるやかなUV型で深さはバックFより浅めです。
スロートは#24(3.86mm)よりやや細めです。
バックボアはワーバートン2くらいです。
シャンクエンドの厚みが0.7mmです。

ハイノートが楽でブリリアントなサウンドですが軽くならず密度が濃い豊かな響きです。
カップ内の振動が効率良くベルに伝わるような吹奏感です。
鳴りの良さは市販のマウスピースでトップクラスのデザインです。
ハイC以上の音域のピッチバランスがとても良いです。

リム、カップ、ボディー、シャンクにスリキズがあります。
演奏に支障のあるような大きなキズ、へこみ、メッキはげなどありません。

使わないマウスピースなど下取りも行なっています。
ご利用の場合は購入手続きの際に「下取り購入」を選択ください。

H169b.jpg
H169c.jpg
H169d.jpg

[新入荷] 当店おすすめ商品
[商品番号] H169
ベストブラス
中古トランペットマウスピース     グルーヴ11E GP
通常価格 OPEN円
販売価格 8,800円
消費税込 / 送料別

残り 1


ページの先頭へ

[ご注意]
あなたのブラウザの設定では Cookie (クッキー) が無効になっているため、「買い物かご」を使うことができません。ブラウザの設定で Cookie を受け付けられるようにしてください。設定後、このページを1回か2回「再読み込み」してください。Cookie が受け付けられる設定であれば、このメッセージはあらわれなくなります。

かごの中は空です。