トップページへ現在のかごの中
商品詳細
商品ジャンル一覧 > ジャンル「アーリーエルクハートバック」商品一覧 > 商品詳細「ヴィンテージTpマウスピース     1-1/2C ベンド」

マウントバーノンからエルクハートに移転した1965年以降に製造されたアーリーエルクハート時代後期のマウスピースです。
マウントバーノンと同じパーツ、金属、機械を使用しているのでとても人気のあるモデルです。

刻印はVINCENT BACH CORPです。
マウントバーノンと同じく1/2の「/」がななめではなく横に刻印されています。

ドン・エリス、ショーティー・ロジャース、チャック・フィンドレーなども愛用したベンドしている
カスタムモデルマウスピースです。
わずかにベンドしていることにより上唇へのプレスが軽減されるためハイノートが楽でバテにくいデザインです。


重さは94gで現行バックより1gくらい軽いです。
現行モデルよりわずかに大きめなリム、深めのカップ、細めのバックボアです。

リム内径サイズは現行バック1-1/2Cよりわずかに大きめです。
旧刻印バック1-1/2Cよりフラットでやや厚めです。
リム外側エッジがわずかになだらかなリム形状です。
リム外径サイズは現行バック1-1/2Cよりわずかに小さめに感じます。
リム内側エッジがバック1-1/2Cよりはっきりしています。
カップは旧刻印バックCよりわずかに深めです。
リム内側エッジにえぐりがありカップ内壁に唇が触れにくくバテにくいデザインです。
 
スロートは#28(3.56mm)です。
バックボアはワーバートン9〜10の中間くらいです。
シャンクエンドの厚みは0.8mmです。

レスポンスがよく芯のある豊かでディープなサウンドです。
ウォームですがその中にしっかり音の芯があるマウスピースです。
マウスピースの振動が楽器を伝わるのでマウスピース→歯の骨伝導により
フィードバックが大きく感じます。
優しく吹くとウォームで息を入れていくと芯のあるブリリアントなサウンドとなります。
幅広い表現が可能なデザインです。
鳴りがよく軽く吹いても音量が出るためダイナミクスの幅が広がります。
世界中のプレイヤーの定番となったマウスピース「1 1/2C神話」が体感できるマウスピースです。
 
ボディーにベンド加工した際についたようなへこみがあります。
シャンクにメッキはげがあります。
ボディー、シャンク、シャンクエンドにキズ、スリキズがあります。
演奏に支障のあるような大きなキズ、へこみなどありません。
画像のチェックをお願いします。
吹かないマウスピースなど下取り購入も行なっています。
ご利用の場合は購入手続きの「下取り購入」を選択ください。

G427b.jpg
G427c.jpg
G427d.jpg

[新入荷] [商品番号] G427
ア-リ-エルクハ-トバック
ヴィンテージTpマウスピース     1-1/2C ベンド
通常価格 OPEN円
販売価格 14,800円
消費税込 / 送料別

残り 1


ページの先頭へ

[ご注意]
あなたのブラウザの設定では Cookie (クッキー) が無効になっているため、「買い物かご」を使うことができません。ブラウザの設定で Cookie を受け付けられるようにしてください。設定後、このページを1回か2回「再読み込み」してください。Cookie が受け付けられる設定であれば、このメッセージはあらわれなくなります。

かごの中は空です。