トップページへ現在のかごの中
商品詳細
商品ジャンル一覧 > ジャンル「ARレゾナンス」商品一覧 > 商品詳細「中古トランペットマウスピース   AR VS LEAD 42 AR 42 5 」

2014年イタリアで創業したARレゾナンスです。
航空管制官を兼業するプレイヤーのAntonio Rapacciuolo氏が製作するメーカーです。

アントニオ氏はこれまであらゆる楽器とマウスピースを試しましたが
自身が満足することができなかったため
独学でCNC旋盤により製作を始めました。
周りの評判が良かったため、マウスピースの販売を開始したエピソードがあります。

カンスタル、ワーバートンなどと互換性がある2ピースモデルです。

リムは大→小  VL | L | ML | M | MS | S | VS | XS
メーカーによるとバック1からキャットアンダーソンまでとのことです。
カップは深→浅 A | B | C | D | E | LEAD
スロートは40mm か42mm

VS LEAD 42のため2番目に小さくカップも浅いモデルです。

重さは92gでバックなどより3gほど軽いです。
ボディーはサテンシルバー仕上げです。

長さは80.4mmでバックなどより6.8mmくらい短く
モネットなどとほぼ同じくらいです。

トップの刻印はAR VS LEAD 42
バックボアにはAR42 5とあります。

リム内径サイズはバック10-1/2〜12の中間くらいです。
リムはセミフラットで厚みはノーマルです。
リム外側エッジにむかってなだらかなリム形状です。
リム外径サイズはバック12よりわずかに大きめに感じます。

リム内側エッジがややはっきりしています。
カップはボウル状でバックE〜Fの中間くらいです。
ボア手前のスロート部分が太めです。
スロートは#19(4.21mm)くらいです。
バックボアはワーバートン8くらいです。
シャンクエンドは0.5mmでややうすめです。

小さめのリム、浅めのカップですがスロート、バックボアが太めのため
操作性・吹奏感・サウンドのバランスが良いマウスピースです。
倍音をたっぷり含んだ太くリッチなサウンドです。。
レスポンスがよいのに軽くならず芯のある豊かなサウンドです。 
音に密度がありローからハイまで均一なサウンドです。
サウンドと吹奏感・操作性のバランスがとても良いマウスピースです。
優しく吹くとウォームで息を入れていくと芯のあるブリリアントなサウンドとなります。
幅広い表現が可能なデザインです。

リム、ボディー、シャンクにうすいスリキズがあります。
演奏に支障のあるような大きなキズ、へこみはありません。
画像のチェックをお願いします。 

吹かないマウスピースなど下取りも行なっています。
ご利用の場合は先に購入手続きの際に「下取り購入」を選択ください。



D963b.jpg
D963c.jpg
D963d.jpg

[新入荷] [商品番号] D963
ARレゾナンス
中古トランペットマウスピース   AR VS LEAD 42 AR 42 5
通常価格 OPEN円
販売価格 22,800円
消費税込 / 送料別

残り 1


ページの先頭へ

[ご注意]
あなたのブラウザの設定では Cookie (クッキー) が無効になっているため、「買い物かご」を使うことができません。ブラウザの設定で Cookie を受け付けられるようにしてください。設定後、このページを1回か2回「再読み込み」してください。Cookie が受け付けられる設定であれば、このメッセージはあらわれなくなります。

かごの中は空です。